ふるさと奄美 成長奮闘記


奄美大島に移住して12年。島のくだもの(パッションフルーツ、ポンカン、たんかん)をネット販売をしながら奄美への移住情報を提供。1人でも多くの方に奄美を知ってもらい、奄美のファンになってほしい。
by wadakatu2007
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フルーツの里あまみ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ダイレクトメール作成

パッションフルーツ販売にむけてダイレクトメールを作成中。
かかりはじめは、やらないといけないとかたんかんより良い
ものを作らないといけないとか、色々なプレシャーでとても苦しかった。

でも、「手書きちらし」を書いたり同梱物を作成したりしているうちに
とっても楽しくなってきた。

小学校のころから国語や算数が苦手で体育と図工の時間が
大好きだったのを覚えている。

図工の時間はいつも最後まで時間をかけてじっくりと
つくる子供だったようでした。

今、何十年かぶりにその楽しかった時間を思い起こさせてくれた。
私が作った手作りのチラシを見て沢山の人が笑顔になるのを
楽しみにしている。

やらないといけないからではなくて、やりたいから、楽しいから、
みんなに喜んでもらいたいから、、。
お客様が喜んでいる、そんな映像が見え始めてきた。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-31 03:07 | 仕事

鹿児島県議会企画建設委員会意見交換会

c0137994_13244651.jpg
鹿児島県議会企画建設委員会の方が行政視察のため
奄美大島にこられました。視察のあと、大島支庁で
「IT戦略について」意見交換会がありました。

意見交換会には、私のほかに、@やっちゃばの前田さん、
泥染め職人の山元さん、AISジャパンさんが出席しました。
みなさん奄美大島でネット販売などでがんばっていらっしゃる方ばかりです。

沢山の議員さんの前での発言はかなり緊張しましが、
私なりに一生懸命がんばってお話させていただきました。

会は1時間ほどで終わりましたが、終わった後に
「島のために、農家さんのためにもがんばってください」と
言って頂き本当にうれしかったです。

まだまだこれからですが、少しずつ私なりにネット販売を通して
奄美大島を発信していこうと思います。

※写真提供  奄美のおさんぽ案内人  あまみ屋 安田 GONTA 裕三さん
         
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-21 21:12

母の日

今日は(もう昨日はになってしまいました)母の日でした。
朝、主人が新聞に長男が書いた私の似顔絵がのっていると
聞かされ、さっそく見て見たら、なんと、どーんと真ん中に
のっていました!!

c0137994_121598.jpg


何人かの保育所のお友達の書いたお母さんの似顔絵も
のっていましたが、わが子が一番うまい。。。親ばかです。
朝から気持ちのいい母の日を迎えることができました。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-12 01:21 | 子供たち

今日のおやつ

「はったいこもち」地域のおばちゃんに一度もらってから子供たちが、
「はったいこもち」が大好きになり、今日はじめてつくってみました。

c0137994_16202413.jpg

作り方を聞き、材料の分量は?と聞くと「適当」と。
「適当」って一番難しい。。
でも、適当に作って見たら案外おいしくできました。

私も子供のころ、母にはったいこをお湯で練ってもらい食べた記憶があり、
なんとなくはったいこの味を覚えていました。とっても懐かしい味でした。
我が家の息子たちの「懐かしい味」になるのかな。

材料

はったい粉
粉黒糖
上新粉

格適量だそうです。

上新粉をお水でとき火にかけ、どろっとしてきたら
粉黒砂糖を好みの甘さまで入れる。

粉黒砂糖がとけたら、そこにはったい粉を入れ練る。
形をつくり、まわりにはったい粉をまぶす。

とっても簡単で、そぼくな味のおやつです。又つくろうと思います。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-10 16:21 | 子供たち

やっと出しました~

こいのぼりを子供たちと出そうと思っていたのですが、
なかなかタイミングが合わず、出せなかったんですが
やっと出しました。

c0137994_23545638.jpg


家が道路沿いにあるので、道路をウォーキングするおばちゃんや
近所の子供たちも毎年我が家のこいのぼりを喜んでくれます。

大切な「鯉」のために、雨が降ったら鯉だけ中に取り込み、
又晴れたら泳がせています。
今年も入梅前まで泳がせようと思います。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-05 00:03

野いちご

2月のたんかんでお世話になった大海さんからいただきました。
c0137994_21513377.jpg

「リュウキュウイチゴ」と言ってとげがあります。
c0137994_21433280.jpg

オレンジ色に熟した実は甘酸っぱくておいしかったです。
子供たちが私がブログ用の写真を撮る横から奪い合うように食べていました。
c0137994_21443551.jpg

野いちごをもらったのもうれしかったんですが、この野いちごを
入れて持ってきてくれた葉っぱの器に私は感動!!
すごいと思いませんか!!
細い木の枝をまるで安全ピンのように上手に使っているのがすごい!
一時飾っておきます。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-04 22:25 | 地域

教職員歓迎会

4月から新しく小学校や保育所に赴任してきた先生方の歓迎会がありました。
小学校が6名、保育所が3名の新しい先生こられましたが、その中に
鹿児島市内から赴任してこられた先生が2名いらしたんですが、
うれしいことに二人とも異動希望先を、第一希望に「奄美」と書いたので、
今回希望が叶い奄美にこれたそうです。

歓迎会で出される料理は、送別会と同様保護者の手作りでもてなしました。
保護者以外の方からも、たくさん手作りの差し入れをいただき
後半は、保護者の「余興」で楽しんでいただきました。

c0137994_18361985.jpg


鹿児島市内から来た先生たちは保護者の余興に圧倒されていたのではないでしょうか。
私も始めて保護者の皆さんの余興を見たときはびっくりしました。

島の人が言うには「島の人には余興の血が流れている」らしいです。
余興の血が流れていない私も、だんだん余興に借り出されるようになってきました、、、。
とっても恥ずかしいんですが、子供たちのために、、、と思えば。

出ている人も、見ている人も、みんな「余興」を楽しんでいました。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-05-01 18:54