ふるさと奄美 成長奮闘記


奄美大島に移住して12年。島のくだもの(パッションフルーツ、ポンカン、たんかん)をネット販売をしながら奄美への移住情報を提供。1人でも多くの方に奄美を知ってもらい、奄美のファンになってほしい。
by wadakatu2007
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フルーツの里あまみ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:IT企業塾( 17 )


久しぶりにセミナーへ

IT企業塾OB勉強会のセミナーへ行ってきました。
NLPトレーナーの池江俊博先生が東京からこられました。
c0137994_1155195.jpg

「苦手意識は捨てられる」というテーマでした。

コップにお水が半分は入っています。
これを【もう半分しかない】と思う人もいれば【まだ半分もある】と思う人もいる。
考え方次第だと。なるほど。

実践的な事もたくさんできて、3時間という時間でしたがあっという間でした。
企業塾のOBの方にも久しぶりに会えてうれしかった。
又たくさん元気をもらってきました。
[PR]

by wadakatu2007 | 2009-01-31 11:07 | IT企業塾

忘年会

IT企業塾の受講生の忘年会がありました。
皆さん忙しく参加者は少なかったのですが、
久しぶりに皆さんに会えてうれしかった。

1年前、ふるさと奄美のために受講したIT企業塾。
あの時の1年があったから今がんばれていることを
今日再認識したような気がする。

今日は皆さんからパワーを沢山もらえた。
よし!明日からもがんばろう!
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-11-29 01:49 | IT企業塾

IT企業塾レボリューションズのOB会

今日はIT企業塾レボリューションズのOB会がありました。
企業塾の最終日にOB会をやりましょうということになり、
今日はその1回目でした。

その席に、奄美産業活性化協議会委員の堤幸男先生が
こられました。今までにも何回かお会いする機会はあったんですが
都合で会えなかったんで今日お会いできて本当に嬉しかったです。

沢山率直な意見を言って下さって、気づきやヒントをいっぱいもらいました。
懇親会でもう少しお話したかったのですが、参加できなかったんで
又、お会いしたいなと思いました。

人と人とのつながりのおかげで堤先生や出村先生など素敵な方と
出会うことが出来て本当に嬉しいです。
これからも人と人とのつながりや出会いを大切にしていきたいと思います。

今日は短い時間でしたが、素敵な時間をすごすことができました。
OB会を取りまとめてくださった、mori2006さんありがとうございました。
これからもよろしくおねがいしますね。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-03-19 23:34 | IT企業塾

チラシの達人出村邦彦先生の補講

昨日はチラシの達人出村邦彦先生の補講がありました。
去年の11月にセミナーを始めて受けさせていただいた時も
本当に楽しかったので今回の補講もすごく楽しみでした。

補講は1時間と短い時間でしたが、その後の懇親会で
たくさんのパワーやヒントをもらいました。
先生のおかげで、私も素敵なチラシを作れたので今回直接
お礼を言えたのがとっても嬉しかったです。

ありがとうございました。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-03-19 23:00 | IT企業塾

お友達のお店ZOO~second~がオープン

2月の終わりごろに、企業塾で席がお隣同士になったお友達が念願の
お店、ZOO~second~をオープンしたので、先日遊びに行ってきました!
c0137994_23371350.jpg

オープンの日に行こうと思っていたら、長男が嘔吐下痢になって、続いて
次男が調子悪くなりとなかなかお店にいけなかったのですが、やっといってきました。

企業塾では、いつも前向きで明るい頼れるお姉さんでした。
「人生思い描いたとおりになる」を強く思い、念願の自分のお店をオープンした
彼女の頑張りは本当に素敵でキラキラしていました。

いつも良いエネルギーを彼女からもらい、私も彼女に負けないように
がんばろうと思えました。
本当に良い人めぐりあえました。本当によかった。

お店の名前ZOO~second~の由来がまたいいんです。
昔、彼女のお母さんがZOOという名前のお店をしていたそうで、
子供だった彼女はそのお店とお店の名前が好きだったそうです。

だから自分が、お店を持つならZOOにしようと決めていて、~second~を
後ろにつけてオープンしたそうです。
企業塾で、自分のお店の名前の話を嬉しそうに私に話していたので本当によかったと
思います。

お店が又素敵でした。お店の外壁やドアに木を使っているところが私は素敵だなと
思いました。大工さんが一生懸命彼女のイメージを形にしてくれたそうです。
彼女の人柄が大工さんにも伝わっていいものが出来たんだと思いました。

c0137994_23373352.jpg


カジュアルなものからカッコいい感じのものや、ナチュラルなものまで幅広くあり、
退屈しませんでした。

c0137994_23381891.jpg

c0137994_2338461.jpg


又かわいいタオルハンカチを見つけ、早速転勤でお別れするお友達にあげることに
しました。人気があるらしく完売かも、、、

c0137994_23572438.jpg



奄美にきたら、一度お店に遊びに行ってみて下さい。行くだけで素敵な気持ちに
なれるお店ですよ!!←私、お店でついついながいしてしまうんです。
今週は仕入れのためオーナーが不在の時があるそうです。
来週は又お店に遊びに行こうと思っています!

お店の場所:奄美市名瀬末広町9-3 聖心教会向かい 
c0137994_033524.jpg

[PR]

by wadakatu2007 | 2008-03-18 00:09 | IT企業塾

IT企業塾レボリューションズ終了しました

先週末にIT企業塾レボリューションズが終了しました。

レボリューションズでは又新たな出会いがあり、
皆さんがとっても力強く生きている感じがして刺激をうけました。
そして8回だけでしたが、ほんとうに充実していました。

でも今回が最後って言うことなんで少しもったいない気がしますが。
引き寄せの法則で奄美に企業塾のOBのような方が沢山でてくると思います。

終わってから懇親会本当に楽しかったし、力を沢山いただきました。
みんな頑張っているから自分もがんばっていけるきがします。

日曜日に初めて自分が作ったDMを発送するため、運送会社にいきました。
その日はあまりにも天気が良くて、子供と一緒に半袖でアイスクリームを食べました。
途中、海がきれいだったのでちょっと海を眺めて見ました。

c0137994_2353517.jpg

運送会社でDMにシールを貼るのも手伝わせてもらいました。
「娘を嫁に出す」ってこんな気持ちなのかな?と思いました。

受付に3名女性の方がいて、1人の方がハイビスカスの押し花に興味を
持ってくれて、作り方とかを聞いてこられたので教えると、感激されて

その方が、別の受付の女性に「1枚1枚手作業で作ったんだって」と
説明してくれていました。
持ち歩いていたDMを女の方たちに差し上げたら、嬉しそうに見てくれていました。

私のDMを見てみんながニコニコになるなんて本当に嬉しかったです。
その時「間違いない」と思いました。

企業塾で出村先生の手書きチラシに出会い、本当に良かったです。
私の「強み」がもう一つ出来ました。

ホームページもへたくそながらになんとか主人の力もかりて完成しました。
後はDMの到着を待つだけです。ワクワクソワソワするもんですね。
後は結果を出すだけです。必ず良い結果をだそうと思っています。

講師の方々本当に3年間お疲れ様でした。
そしてこれからもよろしくお願いします。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-01-22 02:38 | IT企業塾

新しい1年のスタート

今日1月16日、36回目の誕生日を迎えました。
この日、IT企業塾レボリューションズに参加し、みなさんと勉強できたことを
とても嬉しく思いました。

トシをとるとだんだん誕生日がいやになってきますよね。
でも何だか今年は誕生日がくるのが嬉しかったです。

良い36歳を迎えられる感じがしていたからでしょうか?
年々、良い年の取り方をしていきたいと思いました。

今日の企業塾で、「みんなを包み込む感じがして良いですよ。」と
ほめていただきました。そしてそれがアナタの「強み」だと気づかせて
もらい、新しい気づきがあった1日でした。

私の新しい1年のスタートは良い感じではじまったので、
これから先、本当に楽しみです。

「人生は思いえがいた通りになる」
今年は強く思い続けたいと思います。
[PR]

by wadakatu2007 | 2008-01-16 23:24 | IT企業塾

IT企業塾が終わって


新聞広告を見て人生が変わった
IT企業塾
~もう迷うことはないんだと気づきはじめる~

先週の金曜日にIT企業塾が終わりました。
夏の暑い時期から始まり、もう師走に入り
今年も終わりを迎えようとしています。

IT企業塾の新聞広告を目にした時、
絶対にIT企業塾を受けたいと思いました。

履歴書と志望動機書を、子供を寝かしつけたあとに、
夜遅くまでかかって書き上げ、2歳の次男の手をひいて
真夏の日差しで汗をかきながら、@やっちゃばの2Fへ
書類を提出しに行ったことを懐かしく思い出しました。

書類選考に通り、面接をすることに、、。
面接の部屋に入った瞬間、飲み込まれる感じがした。
緊張して、自分の思いを半分も伝えられなかった。

悔しくて、泣きながら車に乗って帰っていった。
「あの面接では、だめに決まってる」
そう思い、ずっと後悔していた。

郵送で合否の通知が来るのかと、毎日、郵便やさんの
バイクの音に敏感になった。
1日に何度も何度もポストを見に行き、

合格者にだけ通知が行くのかなと、自分で
不合格だと決めつけていたが、どこかであきらめきれない
自分がいた。


そして、、、、


「IT企業塾に参加が決まりました」と電話で合格の通知が来た。
電話の周りでは子供が騒いでうるさかったので
静かな部屋に行きもう一度聴きなおした。
同じ答えが返ってきた。嬉しかった。その反面、受かってしまったと不安になった。

週2回、夕方から夜9時半まで。子供たちは大丈夫か、夫は大丈夫か、、。
私についていけるのか、、、。不安でいっぱいでした。

IT企業塾の1日目、不安だったけれど、せっかくのチャンスだから
前の方に座ろうと、思い切って2列目に座った。
隣には、きれいなお姉さんが座り、女の人でよかったと安心した。

企業塾のあと、懇親会があり、参加した。隣の席のきれいなお姉さんが
同い年だとわかり、そこから打ち解けあった。
私にないものを沢山持っている彼女にすごく憧れを抱いた。

あれからもう5ヶ月、、、。沢山のことを学び、気づき、引き出してもらえた。
自分自身、本当に良くがんばったと思う。

私が企業塾に行くと寂しくて、息子が泣きながら私の車が、
見えなくなるまで手を振って見送ってくれたこと、、。

息子たちが少しでも寂しがらないようにと、保育所を1時間早く迎えに
行って、近所のブランコで一緒に遊んだり、、。

毎回、子供の面倒を見てくれた夫、、。
がんばっているねと、晩御飯を作って持ってきてくれた近所のお友達、、。
「人生思った通りにしかならない」そう気づかせてくれた講師の方、、。

みんなに支えられ、励まされがんばってこれた5ヶ月だった気がします。
私の人生は、ここから変わっていくような気がします。

このような機会を作ってくださった、皆さんに感謝します。
ありがとうございました。そしていつも控えめだけれども
ちゃんと見守っていてくださった、山○さんありがとうございました。


これから、なによりも、結果を出していくことが大事だと思うので、
がんばっていこうと思います。
絶対に出来ると信じて。


今、この感覚、前にも味わったことがあるなあと思っていました。
22,23歳のころ、仕事が楽しくて、仕事ばっかりしていた時期が
ありました。

そのときの感覚と、とても似ています。
自分が、もともともっていたものなんだなあと思い出しました。
[PR]

by wadakatu2007 | 2007-12-12 00:43 | IT企業塾

これから90日で行うこと。


IT企業塾もあとの残り90日となりました。

これから90日で行うことを書いていみようと思います。

まず、

1、12月15日に冬のパッションフルーツ販売の
  ご案内を既存客のお客様にメールで案内さしあげために
  その準備を始める。

2、そのためには、冬のパッションの仕入れ先を確保する。
  
3、パッションが無理な時はポンカンの案内が出来るように
  パッションと同時に仕入先を考える。(早急に!!)

4、仕入先が決まったら農家の方にお会いして
  商品の写真などを準備し、案内出来るようにする。

5、ホームページのパッションの部分をつくりかえる。

6、果物以外の商品の準備。
  ジュース(写真を撮ったり、案内のチラシを作る)
  手作りのもの。(必要な材料を準備する、保健所に連絡)

7、パッションの同梱するものの準備。

8、12月中にタンカンのDMを完成させる。
    
9、タンカンの同梱するものを準備し始める。

したいことがたくさんあるので、優先順位を決め1つずつやっていこうと
考えています。

このモチベーションを維持し、結果を出そうと思います。
[PR]

by wadakatu2007 | 2007-12-03 20:17 | IT企業塾

DM作成その2

今日の企業塾でDMの作成をしました。

以前から作成していた「手書きのDM」と「PCで作ったDM」を

皆さんに見ていただいて、「どちらのDMで買いたいと思う?」と聞いたら

全員「手書き」の方だといいました。

迷いがこれで消えました。(両方のDMを同封することにしましたが。)

手書きの方が楽しく作ることが出来るので、時間があっという間に

過ぎてしまいます。

何だか今日は私のやるべきとこが少し見えてきたように感じた1日でした。

お客様に暖かい気持ちとか読んでいたら楽しくなるとかそういう事も

一緒にお届けし続けたいと思いました。

企業塾のみなさん!ありがとうございました。
[PR]

by wadakatu2007 | 2007-11-27 01:31 | IT企業塾